樋口製作所

CFRTPプレス成形

CFRTPプレス成形

■材質   3K PA6 平織

■板厚   —

■設備   サーボプレス、素材加熱装置

■狙い   質量低減

■開発進捗 試作/実験

■ポイント
開発のポイントは金型に昇温及び冷却装置を設けずに加工を行う事です。
CFRTPをブランク抜きを行い加熱後成形を行いました。加熱、搬送、
成形に掛かる時間は約2分程度です。
素材の加熱及び金型までの搬送を如何にスムーズに行うかが今後の課題です。